So-net無料ブログ作成

田中将大選手は今季10敗目(8勝)を喫した [プロ野球]

 
ヤンキースの田中将大選手が2日(日本時間3日)の本拠地タイガース戦で

6回2失点に抑えながら今季10敗目(8勝)を喫した。


これは、日本の楽天のときから入れて、


初めてのことだそうです。



田中将大は楽天時代は、ドラフト1位で


とても大切にされました。


チーム生え抜きの選手なので


田中将大選手が投げるときは


勝たせてあげたかったと思います。


元楽天監督野村さんが教えたように、


困ったら、外角のストレートでした。


ほとんど打たれませんでした。


しかし、ヤンキースに来て4年目、


ヤンキースは若返りました。


マッキャンやA・ロッドなどベテラン選手がいなくなりました。


その代わり、ジャッジ選手が活躍しています。


田中将大選手はヤンキースでは、移籍してきた選手です。


グレゴリウス選手やジャッジ選手は生え抜き選手です。


大切にされます。


田中将大選手のインタビューは、


自分のピッチングについてのことを話すだけです。


チームのことやファンについては話しません。

このインタビューをチームのみんなが聞いていたら


どのように思うでしょうか?


楽天のときのように、


田中将大選手がいいピッチングしているから、


私たちが打って援護してあげようと思うでしょうか?

なんとなく、思わない気がします。


今年、レッドソックスOBがテレビ中継で、

「田中将大選手は野球言語を覚えろ」といいました。

これは、通訳をつけても問題はないらしいので問題はありません。


しかし、


ニューヨーク・ヤンキースは日本の巨人+阪神みたいなチームです。


注目度がすごい。


田中将大選手はニューヨーク・ヤンキースの生え抜き選手とは違います。


楽天から移籍した選手です。


田中将大選手自身がニューヨーク・ヤンキースに溶け込まないといけないのです。


田中将大選手は自分のピッチングをすればいいだけじゃないのです。


*松井秀喜さんが最後にプレーした球団は、レイズです。


それなのに、ニューヨーク・ヤンキースで引退セレモニーをしてくれた。

それは、ニューヨーク・ヤンキースのファンに愛されたからです。


今年、レッドソックスOBがテレビ中継で、

「田中将大選手は野球言語を覚えろ」といった意味は、

これだと思います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

広告スペース
Copyright © 人は見た目が9割なのでマイナス5歳の印象を目指そう。 All Rights Reserved.